Staff Voice ポケラボ社員紹介

ポケラボの仕事はさまざまな分野が連携して成り立っています。
それぞれに、どんな挑戦があるのか?業務や役割だけでなく、
社員一人ひとりの生き方もきっと見えてきます。

  • UIデザイナー 中牟田茜(なかむたあかね) モバイルサイトのデザイン経験を積んだ後、心機一転ゲームデザイナーへ転身。『三国インフィニティ』『戦国幻想曲』などのヒット作を手がけ、現在はリードデザイナーとして後進の指導にもあたる。
  • プランナー 能勢直樹(のぜなおき) 人材業界の営業職から一転、ゲーム業界へ。子供の頃から蓄えた膨大なゲームの知識と、学生時代・営業時代に鍛えたロジカルな企画力を駆使し、ポケラボきってのヒットメーカーにのぼりつめる。
  • エンジニア 曽根広哲(そねひろあき) 金融系システムのSEから、ゲームエンジニアへのキャリアチェンジを実現。『戦乱のサムライキングダム』などの開発を手がける一方、リードエンジニアとして勉強会の運営、さらには開発体制の整備にも努める。
  • プロジェクト マネージャー 麓 俊介(ふもとしゅんすけ) ソーシャルゲームの黎明期にポケラボへ。大失敗を教訓とし、一から出直して経験を積んだ後に自らチャンスを掴みとり、今では大手と協業プロジェクトのリーダーに。その目線は、まっすぐユーザーに向けられている。
  • エンジニア 則政 嘉一(のりまさよしかず) コンシューマーゲーム開発で培ったスキルを武器にソーシャルゲーム業界へ。大手ゲーム会社との共同プロジェクトを経て、今や豊富な知識とスキルを有する頼れるエンジニアに。
トップへ戻る